お知らせ

ボストン・サイエンティフィック社の前立腺治療機【HoLEP ホーレップ】を新しく導入いたしました。

レーザーのパワーがあがり、手術の効率が上がり安全に早く処置ができるようになりました。

HoLEP」治療の手順

HoLEPは、レーザー光(ホルミウム・ヤグレーザー)を用いるため、患者さんの体に負担が少ない前立腺肥大症治療を可能にします。

1. 肥大した内腺を大きくくりぬく

前立腺の組織は、尿道の左右(左葉・右葉)、および人体下側(中葉)からそれぞれ内側に向かって肥大していきます。

HoLEPはホルミウム・ヤグレーザーを照射し内腺と外腺との境目に入り、内腺のみを核出します。

核出された3つの前立腺組織は一度、膀胱内に移動させます。

2. 細切して排出

肥大した前立腺組織の核出が終了すると、モーセレーターという機器を用いて、膀胱内に移動させた前立腺組織の核出片を細切し、吸引しながら体外に排出します。

モーセレーターは先端が細い管になっており、尿道から膀胱まで挿入し、先端の小さい穴から核出片を吸引します。

3. カテーテル留置

核出した前立腺組織をすべて体外に排出すると、モーセレーターを取り除き、かわって尿路の確保や保護、止血のために尿道カテーテルという管を挿入します。

尿道カテーテルは血尿がほぼなくなった翌日には抜去されるのが一般的です。


HoLEP」治療のメリット

●メスを使用しない、体に優しい手術
●安全性の高い手術
●痛みが少ない手術
●合併症が避けられる
●再発の可能性がきわめて低い

関連記事


泌尿器科健康メルマガ登録無料配信中!
病院から大切なお知らせ、また、病気の予防や生活改善の情報など、
皆様のお役に立つ情報を配信しております。 もちろん、無料。登録も簡単です。お気軽にご登録下さい。
※携帯電話からご登録の方はkaguuro@gmail.comにメールを送信し,osirase@mm.kagu-uro.or.jp からのメールを受信できるように設定して下さい。

ご質問、お問合せはお気軽に旭川市の泌尿器科病院 神楽岡泌尿器科まで!
URL:http://www.kagu-uro.or.jp/
お電話、メールにてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。営業日時をご確認のうえ,お気軽にお問合せ下さい。
メール: kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
※下記の内容は必ずお書き下さい。
お名前,年齢,性別,お問合せの内容(病状・心配なことなどなど詳しく。例:尿もれ前立腺肥大,性病,包茎,腎臓,泌尿器ガン,夜尿症,不妊症,その他

tag : HoLEP ホーレップ 前立腺

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kaguuro

Author:kaguuro
神楽岡泌尿器科
http://www.kagu-uro.or.jp/


お問い合わせはおメール・お電話にてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。お気軽にお問合せください。

メール:kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
(営業日時をご確認ください)

※下記の内容は必ずお書きください。
お名前
年齢
性別
お問合せの内容
(病状・心配なことなどなど詳しく)
例:性病・尿失禁・前立腺・包茎・腎臓・泌尿器ガン・夜尿症・不妊症・その他

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
Facebookページ
google+ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。勝手に貼っていただいて結構です。わざわざご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: