腎臓の病気~ネフローゼ症候群 ~

ネフローゼ症候群とは

腎臓がいろいろの病気で障害を受け、尿中に多量のタンパクを出し、そのために体のタンパク質が

少なくなり、全身の浮腫が出ます。

これらの病態をネフローゼ症候群といいます。

原因は種々の慢性腎炎ですが、その腎炎の原因もいろいろあります。


ネフローゼ症候群の症状

全身の浮腫で、顔や手足がむくみますが、これは疾患がかなり進行しないと気づかないようです。

健康診断でタンパク尿を指摘されて病気に気づく方が多いようです。

タンパクが尿中に多く出るために、尿が泡立ちやすくこのために気づくこともあります。


ネフローゼ症候群の治療法

病態や原因疾患に応じて異なります。

食事療法:減塩、低タンパク食を中心とします。

薬物:ステロイドがまず使用されます。

そのほかに、利尿剤、免疫抑制剤、腎性高血圧に降圧剤としてACE阻害剤などステロイド療法で

は、経口剤と注射を併用したパルス療法も行われます。

糖尿病による腎症でのネフローゼ症候群では、ステロイド療法が出来ないので、治療が難しい

場合が多いようです。


Web担当 河内
関連記事


泌尿器科健康メルマガ登録無料配信中!
病院から大切なお知らせ、また、病気の予防や生活改善の情報など、
皆様のお役に立つ情報を配信しております。 もちろん、無料。登録も簡単です。お気軽にご登録下さい。
※携帯電話からご登録の方はkaguuro@gmail.comにメールを送信し,osirase@mm.kagu-uro.or.jp からのメールを受信できるように設定して下さい。

ご質問、お問合せはお気軽に旭川市の泌尿器科病院 神楽岡泌尿器科まで!
URL:http://www.kagu-uro.or.jp/
お電話、メールにてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。営業日時をご確認のうえ,お気軽にお問合せ下さい。
メール: kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
※下記の内容は必ずお書き下さい。
お名前,年齢,性別,お問合せの内容(病状・心配なことなどなど詳しく。例:尿もれ前立腺肥大,性病,包茎,腎臓,泌尿器ガン,夜尿症,不妊症,その他

tag : 腎臓 症候群

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kaguuro

Author:kaguuro
神楽岡泌尿器科
http://www.kagu-uro.or.jp/


お問い合わせはおメール・お電話にてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。お気軽にお問合せください。

メール:kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
(営業日時をご確認ください)

※下記の内容は必ずお書きください。
お名前
年齢
性別
お問合せの内容
(病状・心配なことなどなど詳しく)
例:性病・尿失禁・前立腺・包茎・腎臓・泌尿器ガン・夜尿症・不妊症・その他

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
Facebookページ
google+ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。勝手に貼っていただいて結構です。わざわざご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: