夜尿症についてのお問い合わせ : お母さんの心配事

小学生前後5~12歳くらいのオネショを夜尿症といって、心配されるお母さん方が多くいらっしゃいましてお問い合わせいただきます。

一般的な夜尿症というものは、結論から、いいますと、必ず治ります。

また、薬物や手術などは、ほとんどなく、生活習慣の指導で、ほぼ改善できます。

ただ、そのような生活習慣では直らない、別の病気の場合も【まれ】にありますので、これは以前から申しておりますように、早期発見、早期治療が大切です。

また、夜尿症は、小学校高学年になると、お問い合わせいただく、お母さんよりも、なによりも、本人が恥ずかしくかんじているもの。

日中、夜間の水分の取り方や、その日の尿の状況を付ける日記などで、わかりやすく本人にあった指導をしています。

1日でも早く、先生に相談して、適切な指導を受けて、治してしまいましょう。

関連記事


泌尿器科健康メルマガ登録無料配信中!
病院から大切なお知らせ、また、病気の予防や生活改善の情報など、
皆様のお役に立つ情報を配信しております。 もちろん、無料。登録も簡単です。お気軽にご登録下さい。
※携帯電話からご登録の方はkaguuro@gmail.comにメールを送信し,osirase@mm.kagu-uro.or.jp からのメールを受信できるように設定して下さい。

ご質問、お問合せはお気軽に旭川市の泌尿器科病院 神楽岡泌尿器科まで!
URL:http://www.kagu-uro.or.jp/
お電話、メールにてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。営業日時をご確認のうえ,お気軽にお問合せ下さい。
メール: kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
※下記の内容は必ずお書き下さい。
お名前,年齢,性別,お問合せの内容(病状・心配なことなどなど詳しく。例:尿もれ前立腺肥大,性病,包茎,腎臓,泌尿器ガン,夜尿症,不妊症,その他

tag : 夜尿症

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kaguuro

Author:kaguuro
神楽岡泌尿器科
http://www.kagu-uro.or.jp/


お問い合わせはおメール・お電話にてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。お気軽にお問合せください。

メール:kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
(営業日時をご確認ください)

※下記の内容は必ずお書きください。
お名前
年齢
性別
お問合せの内容
(病状・心配なことなどなど詳しく)
例:性病・尿失禁・前立腺・包茎・腎臓・泌尿器ガン・夜尿症・不妊症・その他

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
Facebookページ
google+ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。勝手に貼っていただいて結構です。わざわざご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: