スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


泌尿器科健康メルマガ登録無料配信中!
病院から大切なお知らせ、また、病気の予防や生活改善の情報など、
皆様のお役に立つ情報を配信しております。 もちろん、無料。登録も簡単です。お気軽にご登録下さい。
※携帯電話からご登録の方はkaguuro@gmail.comにメールを送信し,osirase@mm.kagu-uro.or.jp からのメールを受信できるように設定して下さい。

ご質問、お問合せはお気軽に旭川市の泌尿器科病院 神楽岡泌尿器科まで!
URL:http://www.kagu-uro.or.jp/
お電話、メールにてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。営業日時をご確認のうえ,お気軽にお問合せ下さい。
メール: kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
※下記の内容は必ずお書き下さい。
お名前,年齢,性別,お問合せの内容(病状・心配なことなどなど詳しく。例:尿もれ前立腺肥大,性病,包茎,腎臓,泌尿器ガン,夜尿症,不妊症,その他

頻尿を改善する「骨盤底筋トレーニング」とは

寒さが徐々に厳しくなる中、トイレが近くて困っている人もいるだろう。頻尿は中高年に限らず20代や

30代で悩む人は多く、特に女性の場合はつらい。会議の最中にもよおしたり、映画の途中で席をたっ

てしまうなど日常生活への影響もある。生活習慣の見直しや簡単な運動で改善することがあるので、

自覚症状がある人は試してみよう。「頻尿かな」と感じる人は、まず、毎日トイレに行く回数と排尿量を

計ってみよう。計量カップや目盛り付き紙コップと記録用のチェックシートを用意する。大人の場合、通

常は1日に1~1.5リットルの尿を出す。トイレに行く回数は、日中に4~7回、夜間では0~1回だ。

日常的にこの回数を超えていると、頻尿の疑いがある。

 注意したいのが水分の摂取量だ。成人の場合、激しい運動をした時の補給を除き、1日1~1.5リッ

トル程度の水分摂取が適正とされている。ビールなどのアルコール類も含めて、飲む量が増えれば自

然と排尿の量と回数も増える。


飲み物を見直し


 東京都リハビリテーション病院泌尿器科の鈴木康之診療部長は、「頻尿で診察に来る人の3割が水

分の取りすぎだった」と語る。

水分摂取を控えるだけで簡単に直るケースも多いという。

 飲み物の種類を見直すのも有効だ。コーヒーや紅茶、緑茶などのカフェインを含んだものやアルコー

ル類はぼうこうを刺激しやすく利尿作用がある。

 ただ、これらの飲み物は飲んではいけないというわけではなく、効果に個人差もあるので、あまり神

経質にならないように注意したい。

 若い人が頻尿になるケースでは、精神的な理由も考えられる。外出時には何度もトイレに行きたくな

るが、家にいるときは落ち着いているという人も多い。痛みがなく夜間は平気なこともある。「大切な用

事の前にトイレに行きたくなったらどうしよう」という不安や、幼少時にお漏らしを厳しく怒られた経験が

ある人などが陥りやすい。

WEB管理スタッフ河内
関連記事


泌尿器科健康メルマガ登録無料配信中!
病院から大切なお知らせ、また、病気の予防や生活改善の情報など、
皆様のお役に立つ情報を配信しております。 もちろん、無料。登録も簡単です。お気軽にご登録下さい。
※携帯電話からご登録の方はkaguuro@gmail.comにメールを送信し,osirase@mm.kagu-uro.or.jp からのメールを受信できるように設定して下さい。

ご質問、お問合せはお気軽に旭川市の泌尿器科病院 神楽岡泌尿器科まで!
URL:http://www.kagu-uro.or.jp/
お電話、メールにてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。営業日時をご確認のうえ,お気軽にお問合せ下さい。
メール: kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
※下記の内容は必ずお書き下さい。
お名前,年齢,性別,お問合せの内容(病状・心配なことなどなど詳しく。例:尿もれ前立腺肥大,性病,包茎,腎臓,泌尿器ガン,夜尿症,不妊症,その他

tag : 頻尿 尿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kaguuro

Author:kaguuro
神楽岡泌尿器科
http://www.kagu-uro.or.jp/


お問い合わせはおメール・お電話にてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。お気軽にお問合せください。

メール:kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
(営業日時をご確認ください)

※下記の内容は必ずお書きください。
お名前
年齢
性別
お問合せの内容
(病状・心配なことなどなど詳しく)
例:性病・尿失禁・前立腺・包茎・腎臓・泌尿器ガン・夜尿症・不妊症・その他

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
Facebookページ
google+ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。勝手に貼っていただいて結構です。わざわざご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。