[女性]過活動膀胱に対する主な治療法とは?

これまで、「過活動膀胱」がどのような病気で、どんな検査を受けるのかをご紹介してきました。下記はその一覧です。

1. トイレが近い原因は過活動膀胱の可能性があります
2. トイレが近い原因となる「過活動膀胱」の症状
3. 10人に1人が「トイレが近い」症状を経験しています
4. 過活動膀胱は膀胱の異常な働きによって起こる病気です
5. 泌尿器科では病状を知るために問診・検査が行われます
6. 過活動膀胱に対する主な治療法 ←今回はココ

今回は、「過活動膀胱」の主な治療法についてご紹介いたします。
過活動膀胱の治療には主に、「薬による治療法」と薬を使わない「電気刺激治療」や「行動療法」といった治療法があります。

薬による治療

140128.jpg

過活動膀胱では、内服薬による治療を行うのが一般的です。
また、薬物療法は症状を軽減させる対症療法となります。治療を始める前に、医師からよく説明を受け、病気と今後の治療について十分に理解を深めておきましょう。

電気刺激治療

薬で効果が出ないときに行う治療です。電気や磁気で刺激を与えて、骨盤底筋の収縮力を強化したり、膀胱や尿道の神経のはたらきを調整します。また、この治療は過活動膀胱だけでなく、腹圧性尿失禁にも効果があると言われています。

行動療法

薬の服用とあわせて行うことが勧められる「膀胱訓練」、「骨盤底筋体操」。これらのトレーニングを行うことで機能の弱まった膀胱や骨盤底筋を鍛えます。これにより、尿トラブルの症状を軽くすることができます。

治療を続けることで症状は軽くなります

上記に紹介した、薬による治療と膀胱訓練や骨盤底筋訓練などを続けることで、多くの方は症状が軽くなります。
「歳のせい」とあきらめず、ひとりで悩まずに早めに医師に相談しましょう!

次回は、ふだんの生活の中でできるトレーニング方法をご紹介したいと思います。

ひとりで悩まずに、お気軽にご相談ください

「トイレが近い」ことは病気の可能性があり、医師に相談し、治療することで、症状がよくなった方もいらっしゃいます。
ひとりで悩まずに、医師に相談してみませんか?ご相談・お問い合わせは下記までお気軽にどうぞ!

神楽岡泌尿器科: 電話 0166-60-8580(営業日時をご確認ください)
» 神楽岡泌尿器科へのお問い合わせページはこちら

関連記事


泌尿器科健康メルマガ登録無料配信中!
病院から大切なお知らせ、また、病気の予防や生活改善の情報など、
皆様のお役に立つ情報を配信しております。 もちろん、無料。登録も簡単です。お気軽にご登録下さい。
※携帯電話からご登録の方はkaguuro@gmail.comにメールを送信し,osirase@mm.kagu-uro.or.jp からのメールを受信できるように設定して下さい。

ご質問、お問合せはお気軽に旭川市の泌尿器科病院 神楽岡泌尿器科まで!
URL:http://www.kagu-uro.or.jp/
お電話、メールにてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。営業日時をご確認のうえ,お気軽にお問合せ下さい。
メール: kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
※下記の内容は必ずお書き下さい。
お名前,年齢,性別,お問合せの内容(病状・心配なことなどなど詳しく。例:尿もれ前立腺肥大,性病,包茎,腎臓,泌尿器ガン,夜尿症,不妊症,その他

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kaguuro

Author:kaguuro
神楽岡泌尿器科
http://www.kagu-uro.or.jp/


お問い合わせはおメール・お電話にてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。お気軽にお問合せください。

メール:kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
(営業日時をご確認ください)

※下記の内容は必ずお書きください。
お名前
年齢
性別
お問合せの内容
(病状・心配なことなどなど詳しく)
例:性病・尿失禁・前立腺・包茎・腎臓・泌尿器ガン・夜尿症・不妊症・その他

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
Facebookページ
google+ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。勝手に貼っていただいて結構です。わざわざご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: