[女性] 10人に1人が「トイレが近い」症状を経験しています

「トイレが近い」というのは、医学的には4種類があるということを前回の記事「[女性]トイレが近い原因となる「過活動膀胱」の症状」でご紹介いたしました。

では、「トイレが近い」という症状を経験したことのある女性はどれくらいいるのでしょうか? 今回は過活動膀胱の患者さんがどれくらいいるのかをご紹介いたします。

1. トイレが近い原因は過活動膀胱の可能性があります
2. トイレが近い原因となる「過活動膀胱」の症状
3. 10人に1人が「トイレが近い」症状を経験しています ←今回はココ

多くの女性が過活動膀胱で悩んでいます

下のグラフをご覧ください。これは過活動膀胱の患者さんがどれくらいの割合でいるのかを、年齢別に表したものです。

140107-01.jpg
本間之夫ほか:日本排尿機能学会誌:14(2):266,2003.

ピンクの棒が女性、青い棒が男性、黄色い棒が全体を表しています。

これを見ると、日本人の40歳以上の女性のおよそ10人に1人が過活動膀胱の症状を経験しているということが分かります。

60歳以上だけでみると、さらに多くの割合で過活動膀胱の患者さんがいます。

これだけの割合の方々が、1日8回以上トイレに行く頻尿、週1回以上の尿意切迫感を感じていらっしゃいます。

排尿というなかなか口にしづらい悩みなので、周りに全くいないように感じてしまうのが過活動膀胱という病気です。しかしこのグラフから分かるように、かなりの数の方が過活動膀胱の症状をお持ちです。

過活動膀胱の患者さんの半分が切迫性尿失禁を経験

前回の復習になりますが、過活動膀胱には以下の4つの症状があります。

1. 尿意切迫感:突然トイレに行きたくなり,がまんすることが難しい症状です
2. 昼間頻尿:日中に8回以上トイレに行く症状です
3. 夜間頻尿:夜中に1回以上,おしっこのために起きたりする症状です
4. 切迫性尿失禁:突然のがまんできない強い尿意のためにトイレまでがまんできず,尿がもれてしまう症状です

131217-03.jpg

先ほどのグラフから40歳以上の女性のおよそ10人に1人が過活動膀胱の症状を経験していることが分かりましたが、その中のおよそ半分は 4. の「切迫性尿失禁」を経験しています。

過活動膀胱の患者さん・経験者は多くいます

さて、「トイレが近い」という症状を経験したことのある女性がどれくらいいるのかということについてご紹介してきました。みなさんが思っていたよりも多かったのではないでしょうか。

「トイレが近い」「尿を漏らしてしまった」というお悩みは病院に行くことで解決できることかもしれません。お気軽に泌尿器科までお問い合わせください。

神楽岡泌尿器科: 電話 0166-60-8580(営業日時をご確認ください)
神楽岡泌尿器科へのお問い合わせページはこちら

関連記事


泌尿器科健康メルマガ登録無料配信中!
病院から大切なお知らせ、また、病気の予防や生活改善の情報など、
皆様のお役に立つ情報を配信しております。 もちろん、無料。登録も簡単です。お気軽にご登録下さい。
※携帯電話からご登録の方はkaguuro@gmail.comにメールを送信し,osirase@mm.kagu-uro.or.jp からのメールを受信できるように設定して下さい。

ご質問、お問合せはお気軽に旭川市の泌尿器科病院 神楽岡泌尿器科まで!
URL:http://www.kagu-uro.or.jp/
お電話、メールにてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。営業日時をご確認のうえ,お気軽にお問合せ下さい。
メール: kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
※下記の内容は必ずお書き下さい。
お名前,年齢,性別,お問合せの内容(病状・心配なことなどなど詳しく。例:尿もれ前立腺肥大,性病,包茎,腎臓,泌尿器ガン,夜尿症,不妊症,その他

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kaguuro

Author:kaguuro
神楽岡泌尿器科
http://www.kagu-uro.or.jp/


お問い合わせはおメール・お電話にてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。お気軽にお問合せください。

メール:kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
(営業日時をご確認ください)

※下記の内容は必ずお書きください。
お名前
年齢
性別
お問合せの内容
(病状・心配なことなどなど詳しく)
例:性病・尿失禁・前立腺・包茎・腎臓・泌尿器ガン・夜尿症・不妊症・その他

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
Facebookページ
google+ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。勝手に貼っていただいて結構です。わざわざご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: