早期の膀胱がん 50代女性   今日の患者さんと先生の見解

120413-2.jpg

病名
膀胱がん

患者さんの悩み・相談内容

突然の血尿に驚いて、すぐに来院されました。

診察の結果、早期の膀胱がんであることが判明しました。

しかし、この患者さんの症例は本当に早期発見であったことが幸いして、簡単な日帰りの内視鏡手術ですみました。

早く来院してくれた、患者さんの判断も重要でした。

血尿には大きくいくつかのパターンがあります。

血尿と背中の痛みがある場合は、尿路結石の可能性が高いですし

血尿と排尿時の痛みが伴う場合は、膀胱炎の可能性が高いです。

しかし、膀胱がんは、血尿があっても、それ以外の症状はあまり見られない場合が多く、また、最初の血尿から次の血尿まで、数週間程度期間があいてしまうこともあります。

ですから、長い間放置してしまう方もいらっしゃり、その場合は、がんの進行がすすんで治療を難しくする場合があります。

当院ではちょっとした症状、気になる体調の変化でも、気軽に相談できる体制を整えるように努力しております。

この記事をお読みの皆様も、どんなに小さなことでも結構です。

電話、メールでも受け付けていますのでお気軽にご連絡ください。

当医院では、もちろん完治と健全な予後を目指すだけでなく、できるだけ、患者さんの負担を小さく、少なくすることも考えて治療していますので、まずはご相談ください。
スポンサーサイト



前立腺肥大症の60代男性  今日の患者さんと先生の見解

120413-1.jpg

病名
前立腺肥大症

患者さんの悩み

おしっこのでづらさ、排尿困難でお困りの60代男性

※以前から3年ほど通院して、薬物療法で治療をしていたのに、なかなか改善せず、当院の日帰りレーザー治療を希望されて来院いただきました。

しかし、よく、お話を聞くと、この患者さんは、処方されたお薬を飲んだり、飲まなかったりを繰り返している。

少し、よくなると薬を飲まなくなり、また、症状が出ると飲む・・・その繰り返しだそうです。


先生の回答

まず、お医者さんに言われたことをきちんと守れないということに関しては、患者さんもそうですが、医師の対応の仕方にも私は気をつけます。

きちんと、病気を理解してもらうこと。治療の内容、目的をしっかりと把握してもらうこと。

そういったコミュニケーションが大事です。
 
ですから、今回はきちんとコミュニケーションして、お話させていただき、手術はせずに、若干のお薬の変更と、しっかりとした生活指導をして、経過を見ることにしました。

これでほとんどの場合は、問題なく改善するはずです。

やはり、早めの対応と、医師としっかりとしたコミュニケーションをとること。

これが大切ではないでしょうか?

頻尿用の最新治療薬について

頻尿用の最新治療薬が2011年度にも発売されております。

現在の頻尿用の治療薬は、非常に効果がよく、患者さんの負担も少ないです。

お気軽にご相談ください。

神楽岡泌尿器科 入り口付近 

120413-3.jpg

院内は植物を置き、落ち着ける空間にしています。

急性膀胱炎・尿道炎について

どんな病気?

急性膀胱炎は大腸菌などの細菌による炎症です。

女性に多いのですが、抗生剤や 抗菌剤で治療すれば普通1週間前後で軽快します。完治には1-2週間かかるようですの
で、その間は用心しましょう。

男性で急性膀胱炎にかかる方は、淋菌やクラミジアなどの性病であったり、他になにか泌尿器科の病気(基礎疾患)があるかも知れませんので、よく調べてもらいましょう。


症状
膀胱刺激症状(頻尿、排尿痛や排尿直後の痛み、残尿感)、尿混濁などで尿失禁や血尿をともなうこともあります。

始めは少しずつ症状が出て、だんだん悪化することもありますが、多くは突然出現していきなり膀胱炎になるようです。

微熱(37度前後)が出ますが、38-39度の高熱になった場合は腎盂炎に移行していますので、安静やそのための入院が必要になります。

tag : 膀胱 排尿

プロフィール

kaguuro

Author:kaguuro
神楽岡泌尿器科
http://www.kagu-uro.or.jp/


お問い合わせはおメール・お電話にてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。お気軽にお問合せください。

メール:kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
(営業日時をご確認ください)

※下記の内容は必ずお書きください。
お名前
年齢
性別
お問合せの内容
(病状・心配なことなどなど詳しく)
例:性病・尿失禁・前立腺・包茎・腎臓・泌尿器ガン・夜尿症・不妊症・その他

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
Facebookページ
google+ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。勝手に貼っていただいて結構です。わざわざご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: