院内の床

IMG_1758.jpg

当院は床も清掃会社さんにお手伝いいただき、清潔に保っています。

快適に過ごしていただけるよう心がけ、衛生面でも配慮しております。
スポンサーサイト



院内待合室前

IMG_1756.jpg

TVと、TV前に新聞雑誌でくつろげます。

診察までの待ち時間に、TV、新聞、雑誌を見ておくつろぎ下さい。

当院は、待ち時間の間でも退屈しないよう配慮しています。

性機能障害(ED・男性不妊症)について

当院に限らず、泌尿器科に多いお問い合わせが、性機能障害(ED・男性不妊)です。

夫婦の関係にも影響のある大切なことです。

今回から、「他人に聞きづらいイメージ」「わざわざ病院にいけないイメージなどがある」この症状について

みなさんのお役に立てますよう、お話していきます。

IMG_1761.jpg


まず、原因としては、その人ごとにかわります。

・メタボ   ・加齢   ・ストレス   ・前立腺がん・・・などなど

これについても、先生がいいつづけていることが当てはまりますが

早期診察、早期治療が、恥ずかしいよりも、何よりも、みなさんのためになります。

今後、運動や生活指導、また、最新の治療薬なども詳しくお話してまいりますので、気になる方は、当、ブログをご覧ください。

連載していく予定です。

では、次回まで。

tag : 性機能障害 男性不妊

夜尿症についてのお問い合わせ : お母さんの心配事

小学生前後5~12歳くらいのオネショを夜尿症といって、心配されるお母さん方が多くいらっしゃいましてお問い合わせいただきます。

一般的な夜尿症というものは、結論から、いいますと、必ず治ります。

また、薬物や手術などは、ほとんどなく、生活習慣の指導で、ほぼ改善できます。

ただ、そのような生活習慣では直らない、別の病気の場合も【まれ】にありますので、これは以前から申しておりますように、早期発見、早期治療が大切です。

また、夜尿症は、小学校高学年になると、お問い合わせいただく、お母さんよりも、なによりも、本人が恥ずかしくかんじているもの。

日中、夜間の水分の取り方や、その日の尿の状況を付ける日記などで、わかりやすく本人にあった指導をしています。

1日でも早く、先生に相談して、適切な指導を受けて、治してしまいましょう。

tag : 夜尿症

おしっこの出方の異常

おしっこの回数が異常に多い(頻尿) ふつうは1日5~8回

■おしっこの出る量が少ないのに回数が多い 
■膀胱出口ちかくの刺激でおきる 
■急性膀胱炎、前立腺炎、膀胱結石、尿管下端結石
■膀胱の大きさが小さくなっておきる
■前立腺肥大症、結核性萎縮膀胱、間質性膀胱炎
■おしっこの出る量が多く回数も多い(多尿
■糖尿病、尿崩症、腎機能障害による濃縮力低下


おしっこが出にくい(排尿困難)

■おしっこが出始めるまで時間がかかる、している時間が長い、いきおいが無い
■前立腺肥大症、膀胱頸部硬化症、尿道狭窄、神経因性膀胱


おしっこを出せない(尿閉)

■膀胱におしっこが貯まっていても出せない
■前立腺肥大症、膀胱頸部硬化症、尿道狭窄、神経因性膀胱         


おしっこが漏れる(尿失禁)

■おねしょ(夜尿症)
■激しい尿意とともにおしっこを漏らす(切迫性尿失禁)
■急性膀胱炎
■膀胱におしっこは貯まらず知らないうちに漏れる(真性尿失禁)
■中枢神経障害、尿道括約筋損傷
■せき、大笑いなどおなかに力が入ると漏れる(腹圧性尿失禁)
■分娩後などの女性



WEB担当  河内

tag : 尿 膀胱炎

プロフィール

kaguuro

Author:kaguuro
神楽岡泌尿器科
http://www.kagu-uro.or.jp/


お問い合わせはおメール・お電話にてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。お気軽にお問合せください。

メール:kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
(営業日時をご確認ください)

※下記の内容は必ずお書きください。
お名前
年齢
性別
お問合せの内容
(病状・心配なことなどなど詳しく)
例:性病・尿失禁・前立腺・包茎・腎臓・泌尿器ガン・夜尿症・不妊症・その他

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
Facebookページ
google+ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。勝手に貼っていただいて結構です。わざわざご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: