前立腺肥大症を悪化させない日常生活のポイント6カ条

前立腺肥大症には「出にくい」(排尿症状)、「出きらない」(排尿後症状)、「ためられない」(蓄尿症状)の3つの症状があることを前回ご紹介しました。悪化すると「閉尿」など尿路全体に悪影響を及ぼす可能性がある病気ですので、上記のような症状をお持ちの方は医療機関にご相談することをおすすめいたします。

また、薬など病院で受けられる治療だけではなく、前立腺肥大症を悪化させないために日常生活でもいくつかの心がけをすることが大切です。今回は、前立腺肥大症を悪化させないための日常生活のポイントをご紹介します。

前立腺肥大症で気をつけたい日常生活のポイント6カ条

前立腺肥大症は、日常生活を少し工夫するだけで、ある程度軽くできる可能性があります.日頃から症状を悪化させない生活習慣を心がけることが大切です。

以下は前立腺肥大症を悪化させないために気をつけたい日常生活のポイント6つです。

1. コーヒーやアルコールを飲み過ぎない
2. 便秘にならないようにする
3. 運転(自動車、自転車)など長時間座った姿勢をとらない
4. 下半身を冷やさないようにする
5. 軽い体操や散歩など適度な運動を
6. 刺激の強い食べ物は避ける

140311-01.jpg

分からないこと・さらに詳しいことは遠慮なく泌尿器科医師にお尋ねください

今回は日常生活でできる前立腺肥大症対策をご紹介しましたが、病院を受診するとさらに専門的な相談・治療が可能になります。お気軽にご受診ください。

医療法人 神楽岡泌尿器科
北海道旭川市神楽岡5条5丁目1-25
電話:0166-60-8580(月・火・木・金 9:00~12:30、14:00~18:00/木・土 9:00~12:30/日・祝 休診)
メール:kaguuro@gmail.com(当院院長、渋谷秋彦に直接届きます)
ホームページのお問い合わせページ(当院院長、渋谷秋彦に直接届きます)

スポンサーサイト



テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

前立腺肥大症の症状は大きく分けて3つ

男性特有の生殖器、前立腺が肥大することで尿道が圧迫され、尿のトラブルを引き起こす「前立腺肥大症」。50歳以上の男性では5人に1人が発症していると言われています。

前立腺肥大症の症状はさまざまですが、分類すると3つに分けることができます。今回は前立腺肥大症の症状についてご紹介します。

前立腺肥大症の症状は「出にくい」「出きらない」「ためられない」の3つ

若いときには難なく尿を出せていたにもかかわらず、年齢とともに前立腺が肥大すると、さまざまな尿のトラブルを抱えるようになります。それらのトラブル・症状は実は3つに分類することができます。

排尿症状:尿が出にくい

140304-01.jpg

1つめは尿が出にくい排尿症状です。具体例としては以下の2つがあります。

> 尿線途絶:尿が途切れ途切れにしか出ない
> 腹圧排尿:排尿時にお腹の力を要する、お腹に力を入れないと尿が出てこない

排尿後症状:尿が出きらない

2つめの症状は尿が出きらない排尿後症状です。具体例としては以下の1つがあります。

> 残尿感:排尿後も尿が残っている感じがする、尿を全部出し切れない

蓄尿症状:尿がためられない

140304-02.jpg

3つめの症状は尿がためられない蓄尿症状です。具体例としては以下の3つがあります。

> 昼間頻尿:昼間トイレが近い
> 夜間頻尿:夜中トイレが近い、トイレのために夜中に起きる
> 尿意切迫感:急に尿意を催し我慢できない、突然トイレへ行きたくなる

140304-03.jpg

排尿症状、排尿後症状、蓄尿症状の3つが前立腺肥大症で見られる症状です。これらの症状が見られる方は泌尿器科へご相談ください。

当院では尿のトラブルでお悩みの方のご相談を受け付けております

神楽岡泌尿器科では前立腺肥大症を含め、さまざまな尿のトラブル・お悩みの方が受診しています。1人で悩まずお気軽に病院までお越しください。電話やメールを使ったお問合せもできます。ぜひご利用ください。

医療法人 神楽岡泌尿器科
北海道旭川市神楽岡5条5丁目1-25
電話:0166-60-8580(月・火・木・金 9:00~12:30、14:00~18:00/木・土 9:00~12:30/日・祝 休診)
メール:kaguuro@gmail.com(当院院長、渋谷秋彦に直接届きます)
ホームページのお問い合わせページ(当院院長、渋谷秋彦に直接届きます)

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

前立腺肥大症の治療で使われるお薬とその効果

50歳以上の男性5人に1人がかかっていると言われる前立腺肥大症。「尿が出にくい」「尿がためられない」「尿が出きらない」などの症状をもち、悪化すると「閉尿」など尿路全体に悪影響を及ぼす可能性があります。

140225-03.jpg

当院でも受診する方が多い前立腺肥大症ですが、今回は前立腺肥大症ではどのような薬を使って治療を行うのかをご紹介します。

前立腺肥大症の治療で使われるお薬とその効果

前立腺肥大症を治療する薬は数多くありますが、代表的なものといえば「α1受容体遮断薬」や「抗男性ホルモン薬」となります。それぞれの特徴や効果についてご説明いたします。

α1受容体遮断薬(α1ブロッカー)

交感神経が興奮して強く収縮した「前立腺と尿道の筋肉の緊張」をゆるめて、尿を出しやすくするお薬です。

抗男性ホルモン薬

前立腺肥大症の発症に関わっている「男性ホルモン」の作用を抑えて、前立腺を小さくするお薬です。

漢方薬、植物エキス薬剤など

前立腺の炎症を抑えたりして、前立腺肥大症の症状を和らげますが、詳しいメカニズムはわかっていません。

これら3種類のお薬の効果を図で表すと以下のようになります。

140225-01.jpg

前立腺肥大症の治療について詳しく知りたい方はお問合せください

「トイレが近い」「急に尿意を催す」「排尿後も尿が残っている感じがする」など尿のトラブルは前立腺肥大症が原因となっているかもしれません。前立腺肥大症やその治療方法について知りたい方は、お気軽に当院までお問合せください。

医療法人 神楽岡泌尿器科
北海道旭川市神楽岡5条5丁目1-25
電話:0166-60-8580(月・火・木・金 9:00~12:30、14:00~18:00/木・土 9:00~12:30/日・祝 休診)
メール:kaguuro@gmail.com(当院院長、渋谷秋彦に直接届きます)
ホームページのお問い合わせページ(当院院長、渋谷秋彦に直接届きます)

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

[男性]医師への相談にもご活用ください!前立腺肥大症チェックシート

「尿が出にくい」「トイレが近い」など,前立腺肥大症にはさまざまな症状が伴うことを前回の記事でみてきました。

それを読んで,「これ,よくあるかもしれない」「もしかしてこれ,自分のこと?」と思われた方のために,病院へ相談する際にも役に立つ,前立腺肥大症チェックシートをご紹介いたします。

あなたはどれに当てはまりますか?前立腺肥大症チェックシート

下の前立腺肥大症チェックシートをご覧ください(クリックで拡大表示)。

130924-01.jpg

あなたの状態に最も近いものを選んで,点数の数字を○で囲んでください。最後に合計点数を計算してみましょう。

チェックの結果を診断してみましょう

「I-PSS」の合計点が8点以上の方
→あなたは前立腺肥大症の可能性があります。

「I-PSS」合計点数が,

> 0~7点の場合→軽症
> 8~19点の場合→中等症
> 20~35点の場合→重症

となります。

合計点数が8点以上ではなくても,尿の症状がある場合には,他の病気である可能性があります。

尿の症状に不満不安を抱えている方は,チェックシートを印刷して医師に相談してみましょう。旭川市近郊にお住まいの方は,神楽岡泌尿器科をご利用ください。

130924-02.jpg

[男性]心当たりはありますか?前立腺肥大症の症状

前立腺が肥大すると尿道を圧迫し,結果的に突然の尿意などの過活動膀胱をもたらす,ということを前回の記事でみてきました。

ですが,前立腺肥大症は前回みたような症状の他にもさまざまな症状をもちます。今回は,前立腺肥大症にはどのような症状があるのか,についてご紹介いたします。

どのような症状が前立腺肥大症にありますか?

多くの方が,「尿が出にくい」といった症状と「トイレが近い」という症状の両方をあわせもっています。

130917-01_2013082017274879e.jpg

前立腺肥大症の主な症状

> 排尿後,まだ尿が残っている感じがする …残尿感
> トイレが近い …昼間頻尿
> 尿が途中で途切れる …尿線途絶
> 急に尿意をもよおし,もれそうで我慢できない …尿意切迫感
> 尿の勢いが弱い …尿勢低下
> おなかに力を入れないと尿が出ない …腹圧排尿
> 夜中に何度もトイレに起きる …夜間頻尿

おわりに

前立腺肥大症の症状についてご紹介いたしましたが,いかがでしたか?「心当たりがある」「似たようなことがしょっちゅうある」と思われた方は,泌尿器科など病院にご相談することをおすすめいたします

神楽岡泌尿器科ではさまざまな質問・悩みなどのご相談を受け付けておりますので,お気軽にお問い合わせください。

次回は病院へのご相談の際にも役立つ,前立腺肥大症のチェックシートをご紹介いたします。

プロフィール

kaguuro

Author:kaguuro
神楽岡泌尿器科
http://www.kagu-uro.or.jp/


お問い合わせはおメール・お電話にてお受けしております。簡単に症状のなどのお問い合わせもいただけます。お気軽にお問合せください。

メール:kaguuro@gmail.com
電話:0166-60-8580
(営業日時をご確認ください)

※下記の内容は必ずお書きください。
お名前
年齢
性別
お問合せの内容
(病状・心配なことなどなど詳しく)
例:性病・尿失禁・前立腺・包茎・腎臓・泌尿器ガン・夜尿症・不妊症・その他

カテゴリ
最新コメント
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
Facebookページ
google+ページ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンク
リンク
相互リンク大募集!リンクフリーです。勝手に貼っていただいて結構です。わざわざご連絡いただける場合は、お気軽に、トラックバック、メール、メールフォーム、コメントなどメッセージ送ってください。よろしくお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: